NAVI

製品・技術情報

MENU

引抜き加工

ここでは、三五で量産している特徴的なバテットパイプの引抜き加工技術を紹介致します。

自動車にとって、永遠の開発テーマのひとつが「軽量化」です。三五では、"素材"であるパイプ類も、軽量化に貢献できないか? と考え、パイプの肉厚を自在に変える「バテットパイプ」の量産に成功しました。「バテット」は、英語のbutt(太い端)が語源になっています。
基本の工法は引抜き加工で、内部にセットされた引抜き用プラグを引抜きながら移動させ、金型動作と引抜き動作を同調させることで、連続した生産を可能にしています。